札幌開催:ヨガセラピー入門講座修了しました。

12月1,2日、スタジオtoricoにて、北海道で初の一般社団法人日本ヨガメディカル協会「ヨガセラピー入門講座」が修了しました。

様々なバックグラウンドを持つ受講者の皆さんと共にセラピーとしてのヨガについて、深く考え学ぶ時間でした。

誰でもできる優しいヨガがもたらすエンパワーメント。

自分を大切にすることで育まれる”繋がる”意識。

ヨガは、ポーズの型に合わせるのではなく、目の前の人に合わせた呼吸と動きが心と身体に安心とリラックスをもたらすからこそセラピーになり得るのです。

早急に結果や成果を求めるのではなく、寄り添い、今できることを探求するプロセスそのものを大切にしていきます。

生徒さんファースト

患者さんファースト

安心安全な環境づくりはもちろん、目の前の方を信じ、共に歩みながら、いつでも大丈夫と待つことができる人としての在り方が問われるものだと改めて感じました。

2日間共にした皆さんと、知恵を絞り、泣き、笑い、想いを共有した時間は、

自分と繋がる

他者と繋がる

社会と繋がる

ツールとしてヨガ・ヨガセラピーが、これから内側・外側へと確実に広がっていく一歩になったことと思います。

ご参加くださった皆さま、講師の石井及子先生、ありがとうございました。

会場サポート・スタジオtorico: 清水 八恵

アシスタント: 田中 直子